生活習慣病の検査について その2

尿糖、尿蛋白
尿糖とは、尿中に含まれるブドウ糖のことです。

通常は陰性ですが、血糖値が髙い場合は尿中にもブドウ糖がでてくるため、陽性になります。

尿蛋白とは、尿中に含まれる蛋白質のことです。

通常は陰性ですが、腎臓に異常がある場合などは陽性になります。

続きを読む 生活習慣病の検査について その2

生活習慣病の検査について その1

どうして検査が必要なの?
糖尿病をはじめとする生活習慣病は、発症初期は自覚症状がない場合が多くありますので、検査で早期発見することが大事です。

自己管理を行いましょう
体のどこかに異常があると、全身を流れている血液にさまざまな変化があらわれます。
また、尿にも変化があらわれることがあります。
定期的な検査によりご自身で体の状態を把握し、自己管理を行いましょう。

続きを読む 生活習慣病の検査について その1