腎臓病について その2

腎臓病といわれたら食生活を見直しましょう! その2

慢性腎臓病(CKD)とは・・・
慢性腎臓病は、尿異常や腎機能を表わすGFR(糸球体濾過値)の低下が3ヶ月以上持続する場合をいい、さまざまな腎臓病を統括した病名です。
代表的なものに、腎臓病性腎症、慢性糸球体腎炎、lgA腎症、ネフローゼ症候群などがあります。

続きを読む 腎臓病について その2

腎臓病について その1

腎臓病といわれたら食生活を見直しましょう! その1

■腎臓とは・・・
腎臓は背中側の背骨の両側の腰の辺りに1個ずつあり、ソラマメのような形をしています。
腎臓は主に「ネフロン」という小さな機能上の単位の集合体です。
ネフロンは、「糸球体」という毛細血管の球体とそれを包む薄い膜「ボーマン藁」、ボーマン藁から出ている「尿細管」から成り立っています。

続きを読む 腎臓病について その1